シーズブロックチェーン
2大特長

特長1
マルチDApps
プラットフォーム

マルチDAppsプラットフォームは複数のアプリケーションで1つのブロックチェーンを共有するものです。ブロックチェーンとオリジナル開発のミドルウェアを組み合わせ、APIによって、どのアプリケーションからでも1つのブロックチェーンを共有することができます。

このプラットフォームを実現することにより、複数のアプリケーションで1つのブロックチェーンを共有できるので、資源を有効活用できます。

また、ブロックチェーンを共有しても、他のアプリケーションからブロックチェーンの情報を見ることはできないため、完全にアプリケーション単位のセキュアなシステムとして利用できるように設計されています。

マルチDAppsプラットフォーム

特長2
暗号化・分割・分散
ファイルシステム

メタ分散ファイルシステム

改ざんできないデータ記録+暗号化・分割保存で大容量データの取り扱いと漏洩防止機能を実現します。 
「改ざんや漏洩に対する強い耐性」「優れたトレーサビリティによる迅速な不正検知機能」により、システム側で従来のデータベースより優れた「コンプライアンス」「セキュリティ」の強化を実現可能です。

これらにより、以下のようなメリットが生まれます。

シーズブロックチェーンの
「改ざんや漏洩に対する強い耐性」
「優れたトレーサビリティによる迅速な不正検知機能」

により、システム側で従来のデータベースより優れた「コンプライアンス」「セキュリティ」の強化を実現できます。

進化する
シーズブロックチェーン

シーズブロックチェーンシステム シーズブロックチェーンシステム
ブロックチェーンホームゲートウェイ ブロックチェーンをハードウェア化したブロックチェーンチップ 購入するだけでブロックチェーン環境が構築できる!ブロックチェーンサーバー ブロックチェーンのイージーオーダー「建売ブロックチェーン」 ブロックチェーン学習ツール SEES箱庭システム ブロックチェーンP2P取引サイト PARDISE-パラダイスシリーズ- ブロックチェーンで未来を変える株式会社シーズ ブロックチェーンコンサルティングの株式会社日本ブレインウェア エンベディッドブロックチェーンの株式会社ニューロンフォース
株式会社日本ブレインウェアが「パラダイスシリーズ」の概要を公開致しました 2021.06.10
2021年6月10日株式会社日本ブレインウェアは、2020年7月に株式会社シーズよ...続きはこちら»
株式会社シーズがSeesブロックチェーンチップの実現に向け始動致しました 2021.06.04
2021年6月4日株式会社シーズは、現在最も注力しているブロックチェーンチップの実...続きはこちら»
株式会社シーズがSeesブロックチェーンホームゲートウェイを製品化致しました 2021.05.31
2021年5月31日株式会社シーズは、Seesブロックチェーンのプロダクツ第二弾として...続きはこちら»
株式会社シーズがSeesブロックチェーンサーバーを製品化致しました 2021.05.25
2021年5月25日株式会社シーズは、Seesブロックチェーンのプロダクツ第1号として...続きはこちら»
「Seesブロックチェーン」ホームページがグランドオープン致しました 2021.05.19
2021年5月19日2017年にブロックチェーンの研究成果を形にしたブロックチェー...続きはこちら»

ページトップへ